このところ台風が連続で通過していて、関東地方もその影響か風が強いですね。

外を走る方は、風の影響に注意して走るようにしてください。

ポラールおすすめ第2位 A370

現在スプリントショップでは、ポラール製品のセールをおこなっておりますが、おすすめ第1位を紹介してからしばらく経ってしまいました(笑)

今日は第2位のA370を紹介したいと思います!

A370の特徴は何と言っても見やすいカラーディスプレイですね。

そしてリストバンドの豊富なカラーバリエーション。

ランニングなどのスポーツだけではなく、普段から身につけておくのには、カラーディスプレイや色の展開はとても重要なポイントですね!特に女性の方は、「あんまりスポーツって感じのじゃなく・・」という方も多いと思います。

そして気になる機能ですが、前回紹介したM430同様、睡眠の分析も可能です。

「普段の活動量と睡眠が見られて、ジョギングなどの脈拍測定もできる、必要な条件は最低限度整っているおしゃれなマシン」

それがA370です。

A370は、女性向けに手首の小さいSサイズもありますし、さらに、気分やファッションに合わせて別売りのストラップでお好みの色に着せ替えが可能です。

A370は充電式で、付属のUSBケーブルとPCやスマホの充電アダプターでの充電が必要となります。電池の持ち具合ですが、アクティビティの常時記録、継続的な心拍数計測、1日1時間のトレーニングを記録し、スマート通知を使用しない場合、最大約4日間です。

継続的な心拍数計測をおこなわず、日常生活での利用が中心という方は、週に1回充電するかしないかという具合に、さらに気にならない充電頻度になります。

※A370は、手首周りのサイズによりS(125-170mm)でカラーがアイボリーホワイト、ルビーレッド、ブラック、M/L(140-200mm)でカラーがブラック、アイボリーホワイト、ディープブルーの設定となります。
※定価¥22,800(税別)から10%オフとなります。

より正確な心拍数の測定には

M430には、手首から脈拍の測定ができるモデルとなりますが、より正確な心拍数の測定をおこなうためには、H10心拍センサー、またはOH1心拍センサーの併用をお勧めしています。手首からの測定では、走る時の腕の振りや「血流」のちょっとした変化の影響を受けるため、「心臓の拍動」である心拍の正確な測定には、やはり胸から測定することがベストです。
ランニングやマラソン、トレーニングでのご使用をお考えの場合、走ったりトレーニングをしたりする時にはH10心拍センサーも使い、安静時や日常の活動、ウォーキングの脈拍測定には手首のセンサーをというように、上手く使い分けて頂くことをおすすめします。

※H10心拍センサーは、胸囲によりM-XXL(65-93cm)、XS-S(51-66cm)のサイズ設定があり、アジャスターにより微調整が可能です。

8月いっぱいの特別セールとなりますので、この機会を是非逃さないでください!

ライフスタイル

M200 16480 JPY
M600 36800 JPY
Vantage V 75800 JPY
M430 25800 JPY
M460 31800 JPY
A370 19800 JPY